移住について

大雪のあとで

 

家を買ったんですが、下水道の工事が3月でまだ引越しできてません。
この大雪でもしかして、つぶれたりしないか!?と思うぐらい今回のは大雪でした。

続きを読む

鳥取県西部の移住サイトがかっこいい!

2016年12月に公開された鳥取県西部の移住サイトがめっちゃかっこいいし、芯を食ってる!
作った人に会いたい!!

main_visual11

 

main_visual04

 

main_visual10

動画はこちらから

 

実際のサイトはこちらから
http://tottori-west.jp/

土地を買うときに気をつける道と水道の話

土地を購入するときに一番気をつけたほうがいいのが、道路がどこが所有している道路か、上下水道はどうなのかということです。

出来れば、道路は市町村の道路が一番いいです。
市道、町道、県道とかになります。

何がいいかというと壊れたりしたら、その市町村が直す義務がまずあることです。
ですから、ちょっとアスファルトが痛んできたらある程度すると市町村がやってくれます。
もしこれを自分でやろうと思ったら何百万とかかります。

それと市道とか県道とかなら水道も市や町が管理しますので、非常にいいです。

もしこれが、私道だとどうなるかというと全部自分で直さなきゃいけないことと
権利関係が複雑になって来ます。
水道も個人所有になりますので、引っ越したとき、代が変わったときなどややこしくなる可能性があります。

是非、土地を購入するときには道路は非常に重要なので気をつけて下さい。

芝を植える

今日は奥さんと2人で芝張りをしました。

意外とコツがいる芝を植える作業を今回は簡単に解説しようと思います。
続きを読む

所有権移転登記を自分でする

家や土地を購入した際に登記が必要になってきます。

通常でしたら、司法書士に依頼するのですが、手数料も結構かかるので大山町役場の松井さんのお勧めもあり、自分でしようと思いました。

今回はその方法などをまとめてみました。

 

続きを読む

木の伐採見積もりと家の中の解体作業

お寺みたいな光の入らない庭

購入した敷地は約300坪ですが、かなり大きな木が2−30本あって、庭はまるで、お寺の敷地みたいなじとっとした感じでした。
これは大山おろしという、年に何回かある暴風を遮るために、前の所有者の方がうえたものなので、切るのもその兼ね合いをだいぶ気にしました。築40年なんでほぼ樹齢40年だと思います。

続きを読む